7月9日は、ハトちゃんと妻との32年目にあたる結婚記念日。天候は降ったり止んだりの梅雨空。雨が降っていない時間に3日連続で筋トレへ。

ウォーキングとバイク漕ぎをそれぞれ30分ずつ運動して、汗を流しました。コロナ渦の影響で、更衣室を利用できないため、運動着を着て行き、帰りは汗をかいたままで下着はチャリンコで自然乾燥。3日間ともポツポツと降った来ましたが、ほとんど濡れずに帰宅。帰宅後は、前日の残り湯(温め)に入り、着替えると運動後の何とも言えないスッキリ感がします。

日常生活は顔を合わせていると、時に口喧嘩はあるものの何事も相談しているので、うまくいっています。

今年は妻が定年退職すると思いますので、二人で過ごす時間が増えます。今から「日本百名山」の踏破や観光、家の内装を変えたりするなど、いろいろと計画があるそうです。

それには、まず健康第一。ただ長生きするのではなくストレスをためずに、目標を持って、日々過ごして行くようにお互い努力しないと。最近、とくに「光陰矢の如し」を痛感。結婚して、本当に時間がそんなに経ったのか?不思議な感じがします。それだけ自分たちも年を重ねたわけですね。  


ちょっと偶然なことが。午前中、二人の仲人をしてくれた人の家に、田舎でとれた紫玉ねぎジャガイモを送りましたが、昨年の伝票を見ると何と「7月9日」。野菜ができて、いつでも送れたはずなのに、無意識に結婚記念日になってしまいました。

は結婚して片付きましたが、息子が31歳(社会人7年目)になり独身。どうなることやら?



七夕の7月7日、雨はあがりましたが10mぐらいの強風で梅雨空。九州地方は大雨が続いて被害拡大。東京の一日コロナ感染者は6日連続の100人超え

10時から千葉健生病院健康友の会助けあいで、草とりのボランティア。6月に草とりでゴミ集積場に11袋持って行った、千葉市幕張1丁目のお宅へ。
 
25分前に到着すると、すでに他のメンバーは作業をスタートしていました。敷地は130坪くらい。メンバーは全部で4人。

今回は6月に残した庭全般と隣地境界と道路際と建物周囲。枯れてはいますが、野生のケシや茅、ハルジョオンなどの雑草が平均20~30cmぐらいの高さで一面に茫々と生えています。少しずつ除草シートを貼った部分が増えて、雑草が少なくなっていて成果が出ています。

小鎌で根を切って引っ張ったり、そのまま手袋でつかんで根ごと引き抜いて、何カ所かにまとめて置きました。風があったので、比較的やりやすかったのですが、蒸し暑かったので汗ビッショリに。暑さもあって、1時間半で終了。

【作業後】
200707 (1).JPG
200707 (3).JPG
200707 (5).JPG
ここは、毎回見違えるほどスッキリするので達成感が得られます。成果は45ℓ ゴミ袋13個で、明日が収集日で、女主人が運ぶのは大変なので、集積場までメンバーが台車などで運びました。
200707 (4).JPG

終了後、依頼主から冷えたお茶のペットボトルとあられせんべい小袋とKit Kat をいただきました。

帰りはそのまま自宅へ戻って、雨が心配だったので、昼食を摂らずに筋トレへ。1時間10分ほど、ウォークとバイクを漕いで汗を流しました。

帰りに買物をしてスーパーを出ると、雨が降って来たので、筋トレを先にして正解でした。


7月5日(日)は、ハトちゃんの誕生日。早朝5時起床での運転で義兄の住む田舎へ、野菜を収穫しに行きました。このところ、梅雨が続いて雨が多いせいか、夏野菜の生長は早くなっています。

6時40分から畑に行ってスタート。まず、いんげんが先週が最盛期で、今週も多いもののさやの皮が厚くなってきたことと、無農薬なので虫が喰い始めていました。1時間半ほど二人で作業してキャベツの段ボール箱2箱いっぱい。ハサミを使わないで手でとると、ちぎれてしまうので、ゆっくりと慎重に見落としがないように収穫。結構、葉っぱの陰に隠れているものもあり、二度歩いて点検。

続いて、隣りのきゅうり。こちらも1週間に1回の収穫なので、大きくなってしまったものが大半。大きさを2種類に区分。1本の苗木に10本平均なっていました。こちらは約1時間で終了。

今回の目玉は、枝豆。ちょうど、実がパンパンになっていて、とり頃。2/3の面積の苗木を抜いた後、実のなっている枝を残して、葉っぱと根を切断して、袋に詰めました。作付け量は多くないので、来週で終わり。

帰り際に、今季初めてのモロヘイヤの先端部分を切っていると、予報どおり雨が降ってきて、合羽を着て大忙しの30分。やっと収穫が終わり、野菜の詰まった箱を車後部に押し込んで帰宅。夜は、枝豆の実を取って、茹でて試食すると美味...。

翌6日には、早朝、大雨の中、大量のきゅうりいんげんを減らすため、千葉健生病院健康友の会へ持参。雨で野菜の置き場所に苦労しました。
帰宅後、息子は妻の運転で出勤。まもなくが仕事の宿題をパソコンでやるため、帰宅。

200706 (1).JPGプリントアウトして宿題を1時間半で終了。昼食後、二人で泥が付いていたきゅうりを選別し、洗ってからバスタオルで拭いて、リビングいっぱいのビニールシートの上に新聞紙を敷いて並べて干したところ、3百本ほどありました。

200706 (2).JPG200706 (3).JPG夜、出勤から帰ってきた息子がリビングの光景を見てビックリ。

全国的に天候が不順で、昨日に続き、九州地方は大雨被害で大変な状況。千葉・習志野も降ったり止んだりの繰り返し。強風が終日吹いて、2階が揺れて風の音がうるさいので、3日連続で1階で寝ることにしました。


7月3日、どんより曇っていましたが、幸い実家病院そして帰宅まで、雨には降られませんでした。

実家のある西八王子駅に8時45分に到着。9時に実家へ。6月28日に収穫した野菜(きゅうりいんげん他)を7.5㎏リュックに背負って持って行きました。被保険者証などを預かって駅近くの南多摩病院へ。というのも95歳の母にはコロナ渦で院内感染を避け、今回もハトちゃんが代理受診。
あとでわかってビックリしたのは、東京の1日感染者が124名となったこと。このままで良いのか疑問です。


内科には、大勢の年配者が来訪。少し密な状態に見えました。母を無理に連れて来なくて正解。予約は9時45分でしたが、7分前に受診できました。母の健康状態を担当医に話して、2か月後の予約といつもの薬を処方していただき、早く終了。


会計をして薬局で薬をもらって実家へ戻ると、10時半過ぎ。時間があったので、庭の草とりと、道路に面したつつじの剪定をしました。草とりの際、野良猫のおしっこ防止で、ゆずの小枝を置いてあったのがわからず、指に棘をさして大痛い!11時過ぎに目立つところだけやって終了。帰りは「めじろ台」駅から京王線と都営新宿線を乗り継いで本八幡駅へ。

このルートで立ち寄るスーパー「OK」で買物をして13時半過ぎに自宅へ到着。正午過ぎのスーパーは各レジ十数人が並んでいて混んでいました。

来月は整形、再来月は循環器と内科があり、往復約4時間はちょっと大変ですが、新鮮な野菜を持って行けるのと母の健康状態を確認できて話ができるので、良かったなぁと思っています。


7月に入りました。今月は記念日外出が多くなります(結婚記念日や小生の誕生日や実家へ)。

朔日は、梅雨空で未明の雨は止んだものの、8m前後の強風が吹き荒れていました。千葉健生病院健康友の会の機関紙「友の会だより校正チェックと企画・編集会議へ。

印刷所に初校を1日前倒ししてもらいましたが、ゲラが出てくるのが13時とのこと(実際は11時にあがりました)。ハトちゃんは予報で雨が降ってこない11時に家を出ました。事務所へは11時半前に到着。降られずにセーフ。着いた途端、ガスの火を消したか確認するのを忘れてしまい、とても不安になってしまいました。妻と息子が勤務のため、自分一人しかいません。会議が13時だったので、あわててチャリンコを飛ばして帰宅。
たぶん、自分も含めて、みなさんも経験があると思いますが、大体は消して出てきていますが、不安になると、いてもたってもいられなくなります。

結局、火は消えていて、お湯はポットに入っていました。

再度、ガスや電気、玄関を確認して事務所へとんぼがえり

12時20分に到着(所要時間20分)。12時過ぎに雨が強く降ってきて、服はビショビショ。ちょうど筋トレ着替え用のT シャツを持っていたので、大急ぎで着替えました。筋トレを休んだので運動だと思ってあきらめ。

その後、赤ペンと鉛筆で7月号4ページを校正し、会議にギリギリ間に合いました。会場は大会議室の予定でしたが、先着あり。ちょっと密でしたが、狭い編集室で5人、校正の結果と最終版作成。会議はいつも喧々諤々の話し合いになります。間仕切りの無い同一フロアから、「小声で話すように」と、お願いがありました。

2名の委員が3時から予定が入っていたので、8月号の企画も大急ぎで、紙面担当順に提案、意見交換。原稿依頼も含めて決定し、紙面担当者が責任を持って編集することに。最後に次回の日程を決めて14時55分に終了。

帰り際に、部長より初校のコピーをもらって、夕食後、自宅で念のため校正することに...。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2日も朝から強風が吹き荒れていましたが、天候は梅雨の中休みで快晴。日中は真夏日に。
玄関や家の前には、強風で落ち葉がいっぱい。早速、早朝から清掃。その後、朝食。家族を送り出したら、野菜の整理。そして、校正で気になった小説の前文を視たくなりました。

図書館に寄りましたが、貸出不可。とりあえず、追加校正したものを事務局へ。事務局長と会長ならびに部長へ相談・決定。帰宅後、筋トレ近くの図書館で、前文を手に入れてFaxで事務局へ送付。

筋トレ(コロナ後、再開から5回目)は、うっかり、室内シューズを忘れてしまったので、ストレッチ(立位での運動)のみ15分。


6月も残すところ1日。今年上半期はコロナ問題で、外出自粛など大変な日々でした。

さて、前日の野菜収穫量は今年一番。きゅうりといんげんが大量。激しい雨が降り続く中、合羽を着て頑張りました。

帰宅後、近所など、できるだけ多めに配りましたが、それでもだいぶ残ってしまいました。深夜まで野菜を洗ったり、選別したり...。とくに、きゅうりは雨で泥が付いていたので、洗ってからバスタオルで拭いて、リビングいっぱいにビニールシートの上に新聞紙を敷いて干し並べたところ、8百本ほどありました。

翌日、食べきれないので、千葉健生病院健康友の会養護老人施設、筋トレで利用している東部体育館などにも無料で配布に行きました。また、早朝からが来てくれたので、にんじんジュースを作ってもらい、買物も頼んでずいぶん助かりました。夜は3人で毎月行く予定の「赤門」へ行って焼肉ざんまい29(毎月、肉の日で半額サービス)だったので、5時に家を出発して5時半に店に到着。平日の夕食に早い時間帯だったので、空いていて、待たずに座れました。

200629(1).jpg200629(2).jpgコロナ渦で変更になっていたのは、密を避けるため、テーブルや座席を離れて座ったり、隣席とは透明のアクリル板が下がっていて、店員さんもマスク着用でした。

半年ぐらいぶりかと思っていたら、何と10カ月ぶり

3人でそれぞれいつも頼むオーダーを食べました。久しぶりの肉の柔らかさと熱々の焼肉を囲んで食べる楽しさで幸せ気分に。ごはんのおかわりは自由。

ハトちゃんは、野菜収穫で疲れが残っていましたが、久しぶりに焼肉で気分転換。家族水入らずで、楽しい雰囲気を味わうことができました。



昨日に続いて26日筋トレに出かけました。11時前に自転車に乗って、10分前に東部体育館に到着。受付ではすでに筋トレに来た人がいて、5番目(先着15名まで)。本人の利用カードと連絡票(氏名、体温、電話)を記入。提出後は外に出るようにとのことでしたが、小生は館内のトイレと靴を履き替えて、玄関前で腰をかけて待っていました。

11時15分になり、一斉に筋トレ室へ。トレッドミル(ウォーキングの機械)は、1台置きにしか利用できず3台。準備体操をせずに、まず確保。すぐ埋まりました。結局、この回の運動者は7人。30分限定なので小生は目いっぱいの30分。他のウォーカーは10分で終了。トレッドミルを使用する人は他にいず、パワー系の機械とバーベルやダンベル利用者が...。

昨日より歩くスピードを少し上げても大丈夫でした。体が少し慣れてきたようです。それでも汗が噴き出てきて、マイタオルはびっしょり。終了後、機械の消毒。

パワー系は疲れるので、その次はバイクに乗って自転車のように漕い200625 (3).JPGで25分。ウォーキングでの呼吸の調整と太ももを少し鍛えました。200625 (4).JPG

ちょうど1時間の筋トレを終えて、練習記録紙や清掃時の布切れなどを返却し、以前から優しい女性トレーナー2人に挨拶して室外に出ました。

館外に出ると、梅雨空はすっかり晴れて青空に。コロナ渦で更衣室が使えないので、汗をかいたままの姿でスーパーへ買物へ。店内はお昼時で空いていたので良かったですが、汗臭いのが気になりました。

新型コロナウイルス感染のため、2月29日から休室となっていた習志野市東部体育館筋トレ室が、4カ月ぶりに6月25日再開されました。

200625 (1).JPGコロナ感染を防ぐた200625 (2).JPGめ、一日を5回制(9:00~11:00、11:15~13:15、13:45~15:45、1200625 (6).JPG6:00~18:00、18:15~20:15)になり、各回定員先着15名まで

受付時に、氏名、電話番号、体温の申告を紙片に記載し、利用カードを提出。その他、運動時以外はマスク着用(運動時もできるだけ着用)、手洗い器具への消毒、更衣室やシャワー室が使えない(トイレのみ可)など。

更衣室が使えないので、あらかじめ体操着を家から着用し、雨が小止みになったので自転車で片道15分かけて体育館へ。受付後、筋トレ室へ。馴染みの男性トレーナーが二人いて、注意事項を聞いて、早速トレーニング。11時過ぎの回は、利用者7名で余裕がありました。

機械・器具の周辺は、密を避けて、1台置きにアクリル板で仕切られて、終わってからは貸しても200625 (5).JPGらった布切れで、機械や器具の消毒と清掃が義務付けされています。

4カ月空いたのでだいぶ体がなまっていましたが、 、トレッドミル(ウォーキング30分ストレッチ。ベルトトレーナーは多くの人が触るので中止になっていました。再開後、初めてなので、マスクを着用して行いましたが、有酸素運動は心拍数が増加し、息も苦しくなって暑くなり、汗が噴き出て来て大変です。 ずっと、トレーニングをやっていなかったので、筋肉の衰えと運動不足によるスタミナ切れを感じました。

本日は1時間弱で終えて、帰りに近くのスーパーで買物をして帰宅しました。

筋肉痛にならなければいいなぁ」と。手続きや清掃などちょっと面倒なことが増えましたが、再び休館・休室にならないように協力しながら、運動できればと考えています。とにかく筋トレが再開されたことを非常に喜んでいます。今後も健康のため、3日に1回のぺースで頑張ります。
 
 

6月21日は、降ったりやんだりの梅雨空。千葉健生病院健康友の会花クラブで、先週の残りの200624(1).JPG花植えを実施。10時集合でしたが、クラブ部長は8時30分過ぎから診療所前の花壇に、ケイトウインバチェンスストロベリーポーチの苗を植えてくれました。


小生も参加の予定でしたが、前日の小見川での新ジャガイモ新たまねぎ、間引き後のにんじんの選別整理が思っていた以上に手間取ったのと、急に雨が強くなって来たので、急遽、不参加。事務局長に電話連絡。部長が作業をしていたので、悪いと思ったのですが、自転車に乗って向かう気力がありませんでした。

22日の会員宅への草とりも雨のため急遽中止。7月7日に順延。

23日に、「友の会だより(7月号)」の4面割付と原稿確認作業で友の会編集室へ。1ページだけだったので、小1時間で終了。帰りに花壇を見ると、きれいに花の苗が植えられていて、伸びていた雑草も取り除かれていました。通院・通行される方からも医療機関のイメージアップになって、良かったと思います。

雨の中、作業してくれたメンバーに感謝、感謝!

今年度7年ぶりに自治会役員組長)になりました。役員会議はコロナ渦で開催されませんでしたが、やっと6月21日に初めて開催。町会(自治会)内には11組ありますが、1~5組が10時、6~11組が200621 (1).JPG200621 (2).JPG200621 (3).JPG11時に分かれて、議題は会費納入と報告事項、その他。隣りの小学校グラウンドでは少年野球の練習で歓声があがっていました。


会場は、マスク着用座席を離して進行。受付で自治会費納入がありましたが、ハトちゃんはコロナで会員と会う機会を減らすように4カ月分徴収。ただし、他の組は4カ月分納めていましたが、開催通知に何も書かれていなかったので、従来の2カ月分を持参。すると、会計から一言言われたので、会議の冒頭、執行部に今後、間違えないように通知文への記載を注文。

執行部役員の司会で、町会長の交替と新会長の挨拶があり、議事では、上部団体の連合町会の決定で、令和2年度の年会費は、行事の中止、事業内容を検討し半額になったとの報告あり。次回の会議で残り分を持参することで了承。

続いて、日本赤十字社と社会福祉協議会などの募金について、従来どおり組長が会員宅をまわらず、回覧板をまわして、任意で組長宅に持参することになりました。

その他では、小生から「昨秋、千葉では台風で被災があり、地震も多い。自治体でも検討が始まっているが、町会でも避難時の集合場所での3密を避けての防災体制について、早急に執行部で検討・決定・周知する」旨のお願いをしました。

また、初めて組長になった方から「不幸があった際の町会への連絡はどうするのか」という質問があり、会長宅へ連絡することと、従来から個人情報保護から掲示板への訃報は行わないとの回答がありました。

次回は8月23日(日)に開催予定。全体か分散開催かは後日通知するとのこと。会議は18分で終了。せっかくの休日をつぶした割に短かったので、物足りなさを感じました。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • 200707 (4).JPG
  • 200707 (5).JPG
  • 200707 (2).JPG
  • 200707 (3).JPG
  • 200707 (1).JPG
  • 200706 (3).JPG
  • 200706 (2).JPG
  • 200706 (1).JPG
  • 200629(2).jpg
  • 200629(1).jpg

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25